人間関係とモノの断捨離がセミリタイアに重要な理由【自分の目指すべきものを明確化する】

人間関係とモノの断捨離がセミリタイアに重要な理由【自分の目指すべきものを明確化する】
  • URLをコピーしました!

こんにちは、ワイパカ(@WhiteParka753)です。

ミニマリスト、というほどではないですが、よく断捨離をして、モノを極力少なくしています。

断捨離をすると、物理的に身の回りが片付くのですが、それとともに、頭の中も整理されます。

そのため、断捨離という考え方は、無駄なものを削ぎ落として目標に向かっていくというセミリタイアにも通じるものかなと考えています。

目次

断捨離のメリット

断捨離のメリット

お片付けの本やかたづけコンサルタントなども登場するなど、断捨離がブームとなってきておりますが、断捨離にはメリットがたくさんあります。

【断捨離のメリット】

  • モノが減ることにより、モノを探す、モノを選ぶという労力がなくなる
  • モノが減ることにより、自分にとっての必要十分なモノがわかる
  • モノが減ることにより、自分にとって必要な居住空間がわかる(広い家を借りなくて良い)
  • モノが減ることにより、周辺が整理されるとともに、自分の考えも整理される
  • モノが減ることにより、常に気に入ったものに囲まれて、豊かな気分で過ごすことができる

日本という豊かな国に生まれているので、多くの人はモノを持ちすぎて暮らしているかなと思います。

日本にはあったら便利だろうというモノが溢れているので、とりあえず置いておこう、使えるモノがだから使えるタイミングが来たら使おう、ということで多くのモノを保持しているのではないでしょうか?

僕は、何かのために使うかもしれないとして、とっておいたものの多くは、結局使わずに埃を被ったままという状況でした。

そのため、

・2年間着ていない服は処分する
・読んでいない本については期間を決め、読まなかったものは処分
・新しいモノを1つ手に入れたら、古いモノを1つ捨てる

などを実施していき、全体的に片付けを実施しています。

セミリタイアという生き方

セミリタイアという生き方

なぜ、断捨離がセミリタイアに重要かというと、セミリタイアという生き方は、サラリーマンとしての一般的な生き方とは異なります。

会社の同僚の中でもセミリタイアを目標にしているという人はそれほどいないのではないでしょうか?

つまり、多くのサラリーマンとは異なる生き方を目指すものと思っています。

周りと違う生き方を目指していくということは、日々の行動も考え方も周りとは異なって進んでいくということになると思います。

別にあえて周りと違う行動、考え方をしていくというわけではなく、自分の目指すべき道を見据えて行動した結果、変わってきてしまうということです。

そのような生き方をしていくときに必要なことは、自分の考え方に真摯に向き合い、すべての行動を自分軸で考えて実施していくということです。

そのためには、多くのモノは必要なく、自分にとって本当に気に入った少数のものを持って生きていくことで、その感覚が研ぎ澄まされていくものと思います。

人間関係も同様です。

身の回りのモノと同様、周りの人間関係も見極めていくことが重要となってきます。

人間関係を見極めていく中での身近な例は、会社の同僚との飲み会ではないでしょうか。

(ただ、会社での出世願望やその会社で生涯を過ごしていくということであれば、非常に重要となりますので、どんどん参加してください。)

会社同僚との飲み会の多くは、

  • 誰々がどの役職に就きそうだ(噂話)
  • 誰々と誰々は仲が良くないらしい(噂話)
  • 上司の誰々は威張っているだけで仕事をしない(愚痴)
  • 誰々は仕事ができるが、誰々は仕事ができない(他人の論評)
  • 取引先の誰々はとても感じが悪い(他人の論評)

などなど、会社の愚痴、噂話、他人の論評が多くないでしょうか。

生産性がなく、発展性もないような飲み会はどんどん断捨離していくべきです。

こういった飲み会を断捨離することで、その飲み会にかかる費用、時間を削減できます。

所属する会社にもよりますので、やりすぎもよくないのかもしれませんが、自分をキャラ付けしてしまうというのは一つの作戦です。

「飲み会にはあまり参加しないキャラ」、「1次会で帰るキャラ」とかです。

そうすると、あいつはそういうキャラだから、ということで、「なんで参加しないの?」といったこともなくなってきますので。

それに、不必要な出費を続けていると、投資に回していく原資もなくなっていくため、その分セミリタイアを遠ざけることになります。

自分自身を見つめ直すことにより本当に必要なものが見えてくる

自分自身を見つめ直すことにより本当に必要なものが見えてくる

断捨離というのは自分自身を見つめ直すよい機会になります。

自分と真摯に向き合うことにより、自分が本当に欲しいモノ、本当に求めるモノなどが見えてきます。

また、そうすることにより、自分の目指すべきものも明確になってくるはずです。

何はともあれ、自分の周りがスッキリした空間となり、自分の好きなモノだけに囲まれる暮らしというのは、それはそれで非常に過ごしやすく、快適な毎日が送れますので、断捨離はぜひやってみてください。

まとめ

お伝えしたいポイントは、以下の通りです。

  • 断捨離には、モノを探す労力がなくなったり、自分の考えも整理されるなどの多くのメリットがある
  • セミリタイアを目指すのであれば、人間関係の整理も必要
  • 自分自身を見つめ直すことで、本当に必要なものが見えてくる

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログを読んでくれた皆様によいことがありますように!

人間関係とモノの断捨離がセミリタイアに重要な理由【自分の目指すべきものを明確化する】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次